沿革

1950年(昭和25年)~

事業?経営

製品?技術

1951(昭和26年)

紡機?月産10万錘を達成。

1952年(昭和27年)

自動車用プレス型の生産開始。

共和工場の操業開始。<自動車用エンジン、自動車組立>

1953年(昭和28年)

S型ガソリンエンジンの生産開始。

1955(昭和30年)

車両部を新設。

1956年(昭和31年)

1トン積LA型フォークリフトを発売。

1957年(昭和32年)

D型ディーゼルエンジン部品の生産開始。

0.85トン積LAT型トーイングトラクターを発売。

1958年(昭和33年)

APA特需車両の生産開始。

1959年(昭和34年)

P型ガソリンエンジンの生産開始。

1960年(昭和35年)~